トップ画像

縦割り活動

2020.09.18 17:33:29

9月16日(水)に縦割り活動を行いました

縦割り活動とは、1年生から6年生の児童をすべて含んだ「たて割り班」をつくり、各班に分かれて様々な活動をしていく中で、学年間の横のつながりだけでなく、異学年間のつながり(たてのつながり)を育む活動です。

※具体的な目標として、

 ・異学年交流を通して、協力することの大切さやお互いに思いやる心を育てる。

 ・6年生の最高学年としての自覚を育て、毎回の活動を通して自己有用感を高める。

 ・下級生は、上級生の思いやりのある行動や優しい声掛けを通して、他者との接し方を振り返る場とする。が、あげられます。

活動の様子

  

今回は、運動会の応援で使用する、「うちわ」を作成しました。上級生(5,6年生)が下級生に優しくこえかけをしたり、手伝ったりする姿がとても印象的でした。

 この活動により、学校全体の子どもたちが、思いやりと優しさで強いつながりをもつようにしていきたいと考えています。

●学校教育目標
「生き生きとした心豊かな子どもを育てる」
1.よく考える子
2.真心を大切にする子
3.明るく強い子
●よく考える子
「確かな学力」
確かな学び・授業改善「主体的対話的で深い学び」の実現
PDCAサイクル
●真心を大切にする子
・集団作り
・生徒指導機能の充実
・道徳教育の充実
●明るく強い子
・基本的生活習慣の定着
・保健 体育学習、食育
eライブラリ
ログインページ
https://katei.kodomo.ne.jp/

 

お知らせ一覧