トップ画像

スマホ携帯教室

2020.07.09 09:55:22

7月8日にNTTドコモからゲストティーチャーを迎えて、4・5年生対象にスマホ携帯教室を行いました。

スマホ携帯教室では、

・トラブルに巻き込まれない使用方法

1.個人情報の取り扱いに注意(名前、電話番号、住所、画像、動画、位置情報など不用意にさらさない。)

2.LINE等での書き込みでのトラブル(自分の思いと受け取る側の解釈の違いからのトラブルなど。)

3.課金トラブル(ゲームへの課金などによるトラブル。)

・夜遅くまでスマホや携帯電をを使用することでの悪影響について

夜寝る前にゲームをすると、寝つきが悪くなったり、寝ていても脳が興奮して休むことができないため、次の日の朝の寝起きや学習活動に支

障をきたす。

など、大切なことを教えたいただきました。子どもたちは、熱心に聞き入りスマホ携帯電話の使用について改めた考え直すきっかけに立ったようでした。

●学校教育目標
「生き生きとした心豊かな子どもを育てる」
1.よく考える子
2.真心を大切にする子
3.明るく強い子
●よく考える子
「確かな学力」
確かな学び・授業改善「主体的対話的で深い学び」の実現
PDCAサイクル
●真心を大切にする子
・集団作り
・生徒指導機能の充実
・道徳教育の充実
●明るく強い子
・基本的生活習慣の定着
・保健 体育学習、食育
eライブラリ
ログインページ
https://katei.kodomo.ne.jp/

 

お知らせ一覧