トップ画像

芸術鑑賞会 (5/24)

2019.05.24 15:56:45

5月24日(金)

芸術鑑賞会

生の舞台の面白さや表現活動の楽しさを感じる機会として、芸術鑑賞会がありました。

『オズの魔法使い』を、劇団ポプラさんが演じてくださいました。

このお話は、冒険を通して

「故郷とそこで暮らす人々を想う心」

「考える力」「優しい心」「立ち向かう勇気」に気づき、

『自分の本当の力』『仲間の良さ』を感じることができる作品です。

テレビ等の映像とは、やっぱり一味も二味も違い、生で間近に観る演劇は臨場感たっぷり!

 
   

観劇の後、どんなことを感じたでしょうか?

劇のよさや、劇の内容(テーマ)について、いろいろ感じたり考えたり、豊かな心(感受性)を養う機会にしたいです。

●学校教育目標
「生き生きとした心豊かな子どもを育てる」
1.よく考える子
2.真心を大切にする子
3.明るく強い子
●よく考える子
「確かな学力」
確かな学び・授業改善

「主体的対話的で深い学び」の実現、PDCAサイクル

●真心を大切にする子
・集団作り
・生徒指導機能の充実
・道徳教育の充実
●明るく強い子
・基本的生活習慣の定着
・保健 体育学習、食育